最近 法事のお花のご注文が 多くなりました。

震災の影響で 家族葬並の葬儀しか上げられなかった。
ちゃんと しっかり 葬儀をあげてあげればよかった 
そんな理由で 一周忌の法要などを きちんとあげたいという方が
増えています。 もちろん 福島県は 震災と原発事故で たいへんな
状況です。 今現在もです。 それでも 人と人の絆 自分と親族の関係
今一度 見直して ちゃんとした葬儀を執り行えばよかった
そんな 後悔の言葉を耳にするこのごろです。

自分の肉親がなくなった どのように送ればいいのか 自分自身がよくわかっていると
思います。お金をかければいいというわけではありません。故人の好きなお花を
遺影のまわりに飾る 故人と親交があった方をもてなす。 いろいろあります。
古来から変わらないのが 故人に対して お花をたむけることだと思います。
故人の遺影に 生花を飾る 好きだったお花 思い出のお花 明るい人だったので
ひまわりを写真のまわりにいっぱい飾って! そんなご要望がたくさんあります。

ひまわりのように 明るい 朗らかな方の祭壇のお花です。
参考価格 15750円 税込み (左右 2つ分の価格です。)

このお花があるだけでぜんぜん違いますよ しかも 法要 葬儀がおわった
あとは ご自宅に あと飾りとして 飾ることができます。 
 

 



遺影のわきに 故人をしのぶ花を 選んで 祭壇の生花をご注文される方が
たいへん多くなっています。 写真のまわりを たくささんのコスモスでかざって
という方や ご葬儀の生花祭壇の遺影の周りには 大好きだった赤で 赤バラで
飾ってください。とのご要望  好きなお花に囲まれて送ってあげたい
きれいな生花を 飾って送りたい そんな思いをもつことが 最高の供養と
なるのではないでしょうか 

生花祭壇は 何も たくさんお金をかければいいというわけでは
ありません。 故人をイメージするお花 故人との思い出があるお花
青がすきだった 海のイメージで作ってくださいとか


まじめに 仕事一本 一生懸命はたらいて 
みんなを 家族をしあわせにしてくれた人 最後は 親孝行もかねて
華やかな 生花に囲まれて おくってあげたい 一番多いご要望です。

お客様の思い や 故人にたいするお気持ちを 形にします。
お花を飾ってあげることは 本当にいいことですよ

良心的な 葬祭場であれば かならず あなたのお気持ちを形にしてくれます。
一番いい形で ご供養してあげたいものですね。






*******************************

当店は創業より50年 小名浜のお花の専門店です。 ご法要 ご葬儀の生花
ご葬儀の生花祭壇なら小名浜 花国にお任せください。
お花のコンテストで 数々の賞を受賞 素敵なお花をお作りしたします。

花国  ご葬儀の生花 こちらもご覧ください。


お問い合わせは 
 いわき市 小名浜 花国湘南台店 0246−73−0888まで
メール mail@8792.me お願いいたします。 
 8:30~18:30 火曜 定休日 予約は可能です。

たくさんのお花をご用意しておまちしております。
小名浜で 一番いい花屋をめざして スタッフ一同がんばってます。

お祝いのお花 お祝いの花束 アレンジメント 開店祝いのお花  新 築祝いのお花 
お見舞いのお花 ご法要 お供えのお花  ご葬儀のお花 ご葬儀ス タンド花 
フラワー祭壇 観葉植物 コチョウラン 何でもお任せください。

花国お 花の日記 こちらもごらんください。


福島県いわき市 ブログランキングへ


にほんブログ村 地



域生活(街) 東北ブログ いわき情報へ
にほんブログ村

花国の現在のランキングは?

 



ただいま お電話 または 事前のご注文で 10パーセント ボリュームアップキャン ペーン 実施中!! 
ぜひ ご利用ください。!!

 

 



 

 

 



今年の母の日の様子です。
一昨年 震災の影響で 当店では 母の日もイベントを行うことができませんでした。
それは ゴールデンウィーク前後から 震災でなくなられた方の葬儀をうけて
毎日 ご葬儀の花を 夜遅くまで 作るような状態でした。
その中には 私の友人の葬儀もありました。

昨年は 震災の葬儀や 水や物資の配達で 母の日ができなかったので
今年は 震災で なくなられた方たちに 白いカーネーションを
無償でお配りいたしました。

 



 

どこから聞きつけたのか NHKさんの取材
お母さんのみならず お父さん 子供さんをなくされたかたにも
ご利用いただきました。

 



なくなられたお母さんへ 白いカーネーションを手向ける 
震災後 すこしずつ落ち着きをつりもどしてはきたがこころの傷は 
なかなか癒されることのないものです。

でも なくなられたお母さんも いつまでも 落ち込む自分の子供の姿を 
見たいとは思わないでしょう

 早く心の傷をなおして 元気にふるさとの復興のためにがんばる姿
それが 一番の供養になると思います。 

もちろん 故人に飾るお花はいまは 癒されぬ心の傷と悲しみで 白いお花だけも
知れません。
でも 少しづつ心の傷をうめて 震災前と同じように 母の日には なくなったお母さんへ
赤やピンク さまざまな色のカーネーションを 何年先になるかわかりませんが
 飾ることができるようになれば いいと私は思っています。



謹んで ご冥福をお祈りいたします。




 


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ランキング1位は? 優良店

花国 お店までの地図

いわき市 人気ブログランキング

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM